親父の居ぬ間に妻援助というたこ焼き酒席

今日は相応しい天候でした。
のに我が家の親父は家庭を放置してゴルフへ・・・。

につき、同じ現状(親父が山登り)の女後押しといった人間小児1人ずつで、アパートでたこ焼き宴会をしました。
関西出身のわたくし、たこ焼き生成は取り得だ。
本日は粉のシャッフル様相もすばらしく(笑)、さんざっぱら上手にできました。
と、たこ焼きはうまくいったのですが、
女後押しが連れてきた子ども(4年男の子)が盛り上がりあがりめくり暴れまわって、たこ焼きの鉄板に触ってしまい、ゲンコツをやけど始めるについてに。アパートは大人しい女児なので鉄板でやけどをするなんてこと感性もしませんでしたけど、男児ってとにかく荒々しいのね。。遅まきながら実感しました。
たまたまやけどは大したことはなく、氷で冷やしてうっすら赤くなる程度で済んだのでホッ。女後押しも、小児君が完全に乏しいってことで、私たちの友情に地割れが入ることもありませんでした(笑)
女後押しが帰って少しして、我が家の親父が帰宅。
接待ゴルフだった結果、メロンやらミカンやらの詰め合わせ配置をお記憶にもらって帰ってきました。
お記憶があったので今日はヨシとください。。iPhoneにMNPする前に知っておくべき報せ